本文へスキップ

ホームステイを通して市民レベルで国際交流を行っています

PROFLE           2020年3月現在

 正式名称  フレンドシップ・フォース愛媛(FF愛媛)
The Friendship Force of Ehime
 創立  1986年1月
 会員の構成  殆んどが愛媛県松山市と周辺の市町
会員数 39名
 会長  石丸和子
 活動の内容  ★活動基本方針
 FFの基本理念に則り、ホームステイを通して定期的に海外の人達と
 交流を図ることにより真の友情を育み国際親善に貢献する。また、会員同士の
 交流を積極的に推進し、会員相互の親睦を図る

★主な活動
 原則年1回の受入れ(1週間))と1回の渡航(1クラブ1週間の ステイを1~2クラブ) を企画しています。
 日本大会、西日本ブロック会議、世界大会、外国でのフェスティバルにも参加できま す。

★HPにてホットなクラブ情報や会報を内外に向けて発信しています
 会報を年2回発行しています(3月、9月)
 これまでに10年誌、20年誌、30年誌、渡航体験記30冊,会報64号を発行しました

★会員の親睦活動
 松山在住の外国人や会員による料理教室、ハイキング、1日バスツアー、忘年会、無料の「英語で話す集い」があり,会員の親睦を図っています。

フレンドシップ・フォース愛媛について

FF愛媛は1986年に日本で7番目のクラブとして発足し、今年で33周年を迎えます。
1987年にWhangarei/NZに35名が渡航し、2020年20日7月現在これまでに941人の会員が20ヶ国へ32回渡航しホームステイを体験しました
また、受入れは19ヶ国から61回、1161人を超えるゲスト(FFではアンバサダー=民間大使といいます。)を私たちの家庭に迎え、日本の生活や文化を体験してもらいました。

1週間の受入れだけでなく、車を提供して案内する1日デイホスト、食事を提供するデイナーホスト、着付け助手、お習字、生け花の紹介などいろいろな場で交流できます。皆様の参加をお待ちしています。

このページの先頭へ
アクセスカウンター